アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
げち日記
ブログ紹介
zoom RSS

久しぶりのTeX

2009/02/10 23:28
TeXで作文をすることになりました。
20年前は UNIX上で TeXを使っていましたが、既に忘れています。
新たに Windows上に TeX環境を構築することにしました。

■ インストール
TeX Wikiサイトを覗いたら、「MS Windows(インストーラ)」というリンクがあります。
ここを辿って、以下を実施。
・ W32TeX をダウンロードし、インストール。
(gsview なども一緒にインストールしてくれます)
・ WinShell という GUI をダウンロードし、インストール。
すごい! これだけでインストールできるとは。。。

■ epsファイルの貼り込み
PPTで書いた絵を eps化して、TeXに貼り込みたいのですが、
やり方がわかりません。
ググると、PostScriptプリンタにファイル出力するという話もあります。
でも、試したところ図にとんでもなく余白がつきます。

結局、OpenOffice.Impress で PPTを開き、
選択した図形だけを対象として、epsでエキスポートしました。
(これは便利)

■ WinShell の設定
TeXを PDF化して提出しなければならないのですが、
WinShell について以下の設定を行い、
epsの図を貼り込んだ PDFを生成できるようになりました。

・ PATH=C:\ProgramData\tex\bin; (本当は改行無し)
C:\ProgramData\gs\gs8.63\bin;
C:\ProgramData\gs\gs8.63\lib;
C:\cygwin\bin;
%SystemRoot%\system32;
%SystemRoot%

・ WinShellのオプション設定で、以下の変更を実施。
プログラム名 PDFLaTeX
exeファイル名 dvipdfm (既定値 dvipdfmx)
コマンドライン "%s.dvi" (既定値 "%s.tex")
※ dvipdfmxのままだと実行時間が長かったので、dvipdfm に変更しました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


オタク認定ポンっ!

2008/09/20 22:31
よく鼻唄をうたう。
トイレとお風呂でが多い。音が響くので自分でもノリノリ。
掃除機掛けでも多い。これは音に紛れて大声で歌えるから。

歌うのは、ほとんどアニメのOPとED。
世代が違うせいか、彼女の知らないものばかり。
それでも、これは知っているだろうと思って、口ずさむ。
「知らないよ」
「じゃあ、これは知ってるんじゃない? ♪〜☆▼※◇−◆△〜〜♪」
「知らん。げちちゃんの歌が下手なんじゃない?」」
「え〜、知ってるはずだよ。ほら、♪〜☆▼※◇−◆△〜〜♪」
「知らない」
「ガンダムのホワイトベース発進のテー・・・」
彼女は、はんこを押す真似をする。
「オタク認定ポンっ!  も〜〜、どんだけオタクなんだよ〜〜」
しょうがないなぁ、と笑っている。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


腰痛

2008/06/29 16:46
ここのところ腰痛。
先週末、近所の整形外科に行った。

レントゲンを見る限り背骨や軟骨には影響なく、筋肉が弱って炎症を起こしているのだろう、とのこと。
海外出張が近いので、ヘルニアかと心配していたけど。少し安心。
去年からウォーキング・腕立伏せ・腹筋をサボってきたのが原因だな。

パートナーと幸せに暮らし続ける、って目標のためには、
体作りは続けないといけないんですね。

40代後半とはいえ、少しは頑張ろっと。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1


Cygwinのgcc

2008/06/21 13:55
10年前にCygwinをインストール。うまく動きません。
Cygwinシェル内で、スクリプトから別のスクリプトを呼び出すところでこけてました。
あれから 10年。
先々週、Windowsの環境変数 PATHに {ドライブ}:\Cygwin\bin を登録して、解決。
どの Web記事見ても、環境変数のことが丁寧に説明してあるのに。
インストール手順とか、ちゃんと読まないやつだからなぁ。我ながら。。。

でも、別の問題発覚。
先週、今週と別のツールをインストールしたところ、いずれも内部で gccを呼び出してエラー。
こんなメッセージが出ます。
/usr/lib/gcc/i686-pc-cygwin/3.4.4/../../../../i686-pc-cygwin/bin/as.exe: /usr/lib/gcc/i686-pc-cygwin/3.4.4/../../../../i686-pc-cygwin/bin/as.exe: cannot execute binary file

う〜ん。困った。
困ったときは Web頼み。
ありました!
http://d.hatena.ne.jp/n9d/searchdiary?word=*%5Bcygwin%5D

この方は、シンボリックリンクで解決したとのことですが、
Windowsネイティブのツールから Cygwinのシンボリックリンクがどう見えるのか自信がないので、
/usr/i686-pc-cygwin/bin の 6個のファイルと同名のものを /usr/bin/からコピーしてしまいました。

これで、gccを呼び出すツールが動くようになりました!
正しく解決した気はしないけど、Cygwinのプロでもない身には、これでOKかな?
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0


月別リンク

げち日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる